お母さんってスゴイ!


先日テスト直しのやり方の記事を書いた際に、小4生やそのお母様から「4年生も直しノートを作るのか?」という趣旨の質問を頂きました。結論から言ってしまえば、「まださすがに無理なので、強制はしていない」というところです。なので小4生は多少なりテスト直しをしている子もいれば、日々の宿題に追われそこまで手がまわらないといった子もいるといった状況です。

そんな中、ある小4生の女の子がテスト直しのノートをしてきたといって、提出してくれました。中身はこんな感じでした。

img_thumbnail

小4にしてなんてすごいノートをつくってくるんだ!と驚いたのですが、その子が「これお母さんが問題のところ書いてくれたの」と言っていました。
上にあげたものはほんの一部で、このノート1回のテストで20ページほどあるのですが、すべてのページにお母さんの文字や解説、図が描いてあるのです。
その日のお迎えの際に、そのお母さんに話を伺ったのですが、「5年生になったらノートを作らなければならないと聞いて、こんな感じなんだよっていうのを見せておきたかった。だんだんと子どもができるようになってくれれば。」とおっしゃっていました。

やはり一人ひとりにかけられる時間や愛情はお母さんにはかなわないなと痛感しました。ここまでできる方もなかなかいらっしゃらないとは思いますが、お母さんの力は未成熟な部分が多い小学生には、大きな影響を及ぼします。
もちろんこれをやってほしいというわけではなく、子供の勉強のサポートにも色々な形があるので、「教えられないから」と諦めず、一緒に歩む方法を模索していってもらいたいなと思います。


banner2
PAGETOP