3週間経過して…


明日で2月も終わりを迎え、受験が終了してからもう3週間ほど経ったことになります。

今年は旧6年が変わらず自習に来て頑張っている姿を見せることと、大学受験生がいたおかげで仕事の終わりとはじまりが混在した感じの新学年スタートとなりました。

そのおかげか特に新6年生のやる気がみなぎっており、今年は早めからエンジンのかかった子が多く見受けられます。

本日の国語のテストもTクラス全員が満点をたたき出し、久々に清々しい授業となりました。(授業後テストは…)

21時に授業が終了したあとも多くの6年生が残って勉強するので、5年生も自習室に入りやすいのか、両学年の授業が重なる日は自習室が満杯となり、他教室を使わなければならない状況になるほどです。

さらに、本日は新4年生も自習に来て頑張っていました。この段階で自習に来た生徒は開校してから数えるほどしかおりません。この努力がしっかりと実を結ぶように、私たちも頑張らなくてはと思わせてくれる出来事でした。

 

4、5年生はまだまだ「理解から定着までの距離」を把握することができていないため、点数に表れにくいですが、コツコツと習慣づけができれば、今時間のかかっている作業もスムーズに進むようになります。

特に5年生は4年生の始めの頃を思い返して、「何が原因で今苦しんでいるのか」を考えるようにしましょう。

そこに状況を打開するカギが潜んでいるはずです。

 

これらのことは明後日3/1(日)の保護者会でもお話をさせていただきます。

入試報告会も兼ねておりますので、入塾検討中の方も是非ご参加ください。(事前にお問い合わせください)

 

また来週、3/7,8には4期生待望の卒業旅行があります。

スタートアップ授業後20分ほど説明会を行いますので、通常より少し帰宅時間が遅くなります。予めご了承ください。

 


banner2
PAGETOP