千葉入試まで1週間


埼玉・茨城入試もひと段落しました。(合格速報はコチラ)

そして1月20日、千葉入試開始まであと1週間となりました。

多くの子にとってここでの結果が都内の受験日程を左右する大事な試験です。

ほぼ全てが共学校という状況と年々難化する千葉御三家の影響があり、千葉県内での入試は非常に難しくなってきています。

ただ第一志望校へ万全の状態で臨むために、ここは頑張ってもらいたいものです。

 

現時点での応募者数ですが、すでに出願締め切りとなっている中では、昭和秀英(+7%)、国府台女子(-13%)が多少目立つで

しょうか。秀英は市川、東邦大東邦の難化、国府台女子は麗澤のコース新設が原因かと思われます。

その他は合否を大きく左右するような増減は見当たりません。

合格最低点のブレも少ないので、過去問での出来と当日どれだけ基本に忠実にできるかがポイントとなります。

当日までに覚えるべき知識をしっかりと整理する。当日はミスをなるべく少なくし、時間配分をしっかりと行う。

残り時間を考えると、今できることは本当に限られています。

一日一日を大切に。当日自信を持って臨めるようにしっかりと準備をしておきましょう。

 

 

入試壮行会への参加連絡をくれた卒業生の皆さん、ありがとうございます。

引き続きたくさんの卒業生から連絡がもらえることを期待しております。

 


banner2
PAGETOP